上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「天津飯 実はあるのは 日本だけ by三線マン」

毎度、いよいよ明日インドに旅立ちます。

タイ最後の日本食は、カオサンの「さくらレストラン」。
大好物の天津飯(70B)と、副菜に餃子(50B)を注文するも、
食い終わって暫くしてから、ふと、ある真実に気が付きました。




天津飯も餃子も
日本食じゃねーじゃん!!






キーボードを叩く手がワナワナと震えました。

いや、「天津飯は中国にはない(ホントだよ)!!よって、天津飯は日本食だ!!」
と無理矢理自分を納得させて、いそいそとブログを書く昼下がりです。



さて、話しは遥か西の方向に飛びまして、
ラオスの僻地ドン•デット。

「ドン•ガバチョ」でも

「ドン小西」でもなく、

…って、これは前々回の日記のときに書きましたね。


さて、アジア1あくびが出る程平和な島、ドン•デット。


「いくら環境が良くたって、メシが不味かったらなぁ~。
ラオスの田舎だろ?虫でも食ってんじゃねぇの?


と、同じ宿のオッサンが言いタレていましたが、
そんな心配はご無用。ちなみに、虫はタイだって食います
ドン•デットの食堂はメシもナカナカ悪くないですよ。

川沿いの道に、観光客向けのレストランがいくらでもあります。
殆どの店は高床式で川にせり出したテラス式。
島故に値段はラオスにしては若干高め(それでも100~300円くらい)ですが、
川の風に吹かれながら、食べるラオスメシはナカナカ乙なものです。

ちなみに、殆どどのレストランでも共通して言えるのは、
量がメチャメチャ多いということです。

パッラオ(タイでいうパッタイ=焼き米線)も男らしくテンコ盛り盛り。

DSC_1726.jpg

恐らく、タイの屋台の2倍くらいの量が出てきます。
余談ですが、このパッラオ。日によって具がタマネギしかない日とか、
モヤシしかない日とか、逆に、親のカタキのような量の野菜が入っている日とか、
同じレストランでも、その日の材料や作る人によって内容が違う(味付けも)のは、
ノンビリとしたラオスならではの事情でしょう。

ラオス名物のカオニャオ(餅米)に、ココナッツのたっぷり入った、
あまり辛くないカレーも、ドンブリいっぱいにテンコ盛り盛り。

DSC_1754.jpg

野菜もたっぷり。大メシ喰らいの俺には嬉しい限りです。
アジアでも抜群に美味いラオスの餅米。腹持ちもいい、素晴らしい食べ物です。

個人的にオススメなのは、クレープのような薄い生地で作るパンケーキ。

DSC_1732.jpg

中にはバナナが入っており、地元で採れた純度100%の蜂蜜を掛けて食べます。
この蜂蜜が美味い!!思った以上に軽い、さっぱりとした味わい。
生フルーツを使用したアジアスタイルのシェイクと一緒に、朝メシに最高です。


さて、突然ですが問題です。


これは何でしょう?



DSC_1714.jpg





うちなーてんぷら(紅芋)(沖縄天ぷら)









ではありません










正解は「フレンチトースト」!!



…らしいです。



いや、みんなの言いたいことは分かるよ。

分かるけど、分かるけどよ、
作ってる本人たちが、「フレンチトーストだ」って言ってるから、
オトナな皆さんは「これはフレンチトーストだ」
ということにしておいてあげて下さい


そんなラオス式フレンチトーストですが、味の方はというと、
フレンチトーストではなく、別の食い物だと思って食えば美味いです。

「フワフワのドーナツに、冷たいチョコレートソースをつけて食っている」と思えば、
ナカナカ悪くないと思います。量も多いのでオススメです。
蛇足ですが、写真にはビールが写っていますが、ビールには合いません
ついでに言えば、この写真を撮ったのは朝9時くらい、朝食からビールです。

嗚呼…最近ビール減らしてたのに

上記の2つは全て、「Sun Set Side」の「Paradise bungalow」に併殺された
レストランで食べることが出来ます。

「アジアの『ア』は『味の素』の『ア』と言われる東南アジアですが、
この島の料理は全体的に味の素も控えめ、もしくはNO味の素で、
ケミカルな味覚に毒されていた我々には優しい味わい。

ただ、


この島にはガスがないので、調理は全て炭火

DSC_1858.jpg









つまり、注文してから出てくるまでが死ぬ程遅いです。

どの料理も、最低でも30分は掛かると思って、
ビールでも飲みながら気長に待ちましょう。


さぁ、良い子のみんな!!


モリモリ食って、どんどん大きくなるのよ!!

DSC_1885.jpg


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー


今回もランキング参加してます!!
ぜひクリックしてやってください。狂喜乱舞します。
目指せ首位!!俺を漢にしてやって下さい!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/80-59efda5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。