上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酔っぱらいながらブログ書いてたら、


1時間半掛けて途中まで書いたブログが全部消えたぁぁああああ!!!!



Fuuuuuuuuuuuuuuck!!!!!




はぁ…。


もういいよ。


というわけで、皆さんコンバンハ。


俺は今、バンコクより北へ700km、
バスで12時間掛けて、タイ北部最大の街チェンマイは、
郊外のとある一般家庭のソファーで酔いツブれる寸前でソファーに沈んでいます。

昼間から彼らの家の庭で、タイ名物ナマズの串焼きを肴に、
「Seng Song Whiskey」という、ウィスキーとは名ばかりの米から作る安酒
ソーダとライムで飲みまくり、さっきまで頭痛で死ぬ寸前でした。

さて、何故チェンマイに来たかというと、

今からちょうど10年前、俺が初めての海外旅行で3週間程タイを訪れた際、
俺にタイのイロハを教えて下さった、「チェンマイの不良和尚」こと、
「アキラさん」という方が、偶然にもチェンマイにきているということで、
10年振りの再会の杯を交わすべくバスで12時間揺られてやってきたわけです。

ちなみに、


実は4回目のチェンマイ。


正直言って、観光する気なんてちっともありません。


まぁ、アレだ。


平たく言えば、



酒を飲みにきただけ



です。




昇ったばかりの朝日の眩しい、午前7時過ぎ。

街の中心地から若干外れた定宿の屋上に登ると、
嘗て見慣れたスキンヘッドがチーク材の椅子の背もたれから
ひょっこりはみ出していました。


「お久しぶりです!!」


「おぉ、久しぶり~!!とりあえず、飲もうか?


「あ、いいですね。じゃあ」



というカンジで、昼寝のインターバルを挟んで、
朝から飲んでます


冗談抜きで、今日は酒を飲む以外何もしてません



うーん、思い返せば、10年前も朝から酒ばかり飲んでました。
アキラさんには、タイ語を教えてもらったり、旅先での美味しい店の探し方を教わったり、
地元の人しか行かない飲み屋に連れて行ってもらったり、
ホントにタイでの楽しい過ごし方をご享受頂いたのですが、
何よりも、「朝から酒を飲み、何もしない贅沢を味わう」という
究極の旅の楽しみ方を教えてくれたのがこの方です。



モチロン、今でもこれらの教えは忠実に守り通しています。



と、言うわけで、
今日から2、3日間、この静かで涼しい街で、
暫し飲んだくれてみようかと思います。

そんで、バンコクに帰ったら、
今度はラオス奥地に行きます。

インドはその後、来月15日から。


前回の「トレインマーケット」の日記の続きはまた後日。


今日は書いていたものが途中で消えてしまったのでご勘弁下さい。




 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー


今回もランキング参加してます!!
ぜひクリックしてやってください。狂喜乱舞します。
目指せ首位!!俺を漢にしてやって下さい!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/64-162904ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。