上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪う~み~の~あ~おぉ~さぁああにぃ~♪そ~らぁのぉ~あぁお~~♪
♪み~な~みのぉ~か~ぜぇにぃ~♪みぃいどりぃ~葉ぁ~のぉお~♪

「芭蕉布」のメロディでお送りします、本日の日記。
本日より数回に分けてお送りする話題はズバリ、

沖縄!!!!

DSC_7395.jpg

そう、先月2週間程滞在した私の第2の故郷であり、同時に生活の拠点でもある
(実際に、大半の荷物は沖縄に置きっぱなしになっている)沖縄です。

♪な~ご~や~は~ええで~♪

なんて歌も地元愛からか(岐阜県民だけど)
ついつい口ずさんでしまう今日この頃ですが、

いやいやいやいや、

沖縄はやっぱり素晴らしいところだ。

嘗て、6年半に渡って暮らした沖縄。

バンバン幽霊が出るボロアパート暮らしでも、
一日13時間くらい働いても13万くらいしか手取りがなくても、
喉から血を吐く程泡盛を飲まされても、
階段から飛び降りて右足首を捻挫しても、
台風の中リバートレッキングを慣行して命の危機に晒されても、
日本一の猛毒を持つハブクラゲと二番目に強い毒を持つカツオノエボシに刺されても、
密猟で座間味村漁業協同組合の方に死ぬ程怒られても、


それでも、そんなことを遥かに上回る
楽しい時間と空間と仲間を与えてくれた沖縄は、
私にとっては掛け替えのない場所であり、
そして、帰るべき場所なんだなと、
今回の帰省(?)で改めて実感しました。

まぁ、今回の滞在も3分の2くらいはアホな仲間たちと
酒飲んでゲハゲハ笑ってただけなんですがね。


酒飲み友小や月ぬ夜が一番
酒に浮かびていいあんべぇ
いちゃりばちょーでー
あり乾杯!!

ということで、まぁ、色々なことをしてきたのですが、
今日はその中でも私が沖縄で一番好きな場所をご紹介します。

沖縄県北部、本部町。
名護から本部に掛けて八重岳山麓を東西に横断する通称「そば街道」と呼ばれる
老舗&名店と言われる沖縄そば屋が立ち並ぶ山道を、窓を開けると
胸一杯に入ってくる濃厚な熱帯雨林の匂いに包まれながら駆け抜け、
尖り帽子のような形の「タッチュー」こと伊江島を正面に見据えながら、
キラキラと輝くコバルトブルーの海を横目に更に車を走らせた先、
東洋で一番デカイ水槽とジンベイザメで有名な「美ゅら海水族館」…
をそのまま素通りして左手側、白地に青抜きので書かれた
「備瀬のフクギ並木」と書かれた看板を見つけたら、その道をそのまま左折。

そこが私が愛する沖縄でも、一番好きな場所。

DSC_7483.jpg

備瀬の集落。

舗装されていない細い海砂や土の道に覆い被さるように、
「フクギ」と呼ばれる防風林が被さり、
まるで自然のトンネルのようになった道が村全体を覆う、
マイナスイオン全開の癒し系空間です。
木々の隙間には沖縄独特の平屋造りの民家が立ち並んでいます。

DSC_7472.jpg

フクギは成長は遅いですが、風や塩に強い為、
台風が多い沖縄にあっては昔から好んで防風林として植えられた木です。
最近では成長の早いモクマオウ等の木が海外から持ち込まれ、
いつの間にか姿を見掛けなくなってきてしまったそうですが、
ここ備瀬の集落は、まるで村全体が森で覆われているかの様。
村の中を歩いているだけで、まるで包み込まれるような安心感に浸れる場所です。

さて、皆様。順路はコチラでございます。

DSC_7646.jpg

一応、ガイドブック等にも取り上げられているようですが、
いつ行っても他の観光地に比べて人も少なく、のんびりした雰囲気。
ふと立ち止まって、木のトンネルの中で耳を澄ませてみる。

海からの風がそよそよと木の葉を揺らす音。

夏ならギーギーというクマゼミの鳴き声。

秋口ならコロコロというコオロギの鳴き声。

耳に入ってくるには優しい自然の音。

人間が自然の力を恐れ、敬い、愛で、
上手に共存していた時代の面影を感じることが…

ンメェ~~~ンメェ~~~~。

…感傷中断。

山羊もいます。

DSC_7542.jpg

トトロが傘代わりにさせそうなサイズのクワズイモもあります。

DSC_7497.jpg

冒頭にも登場しましたが、沖縄のシンボルといえばやっぱコレですよね。

DSC_7644.jpg

そう、シーサーです。
口を開けている方がオス、閉じている方がメス。

さて、ここで問題。

「オスの開いている口で幸せを呼び込み、メスの閉じた口で幸せを逃がさない」
というふうに沖縄では信じられてぇ~いる!?さぁ~、YesかNoか!?

ファイナルシーサー!?

古いですね。何しろ丸3年日本にいなかったので。

ちなみに、正解はYesです。

そうそう、沖縄で「Yes」といえば、我が母校沖国大の第2駐車場の
入り口前にある弁当屋(大盛りで安い)と、又吉イエスが有名ですが…

って、話しがもの凄く脱線してしまうので止めましょう。

と思ったけど、やっぱ面白いから一つだけ最近のエピソードをご紹介。
以下、nikkansports.comのニュース記事から抜粋

ドクター・中松氏と又吉イエス氏ニアミス

 東京・秋葉原では29日、アキバ系若者らに知名度抜群の候補が最終日の街宣を行った。幸福実現党の「特別代表」として、同党の比例代表東京ブロック2位で立候補した発明家ドクター・中松氏(81)は夕方、白いタキシード姿で秋葉原駅前に登場。北朝鮮のミサイルをUターンさせる、などの意味を持つキャッチフレーズ「イエス、Uターン」を連呼。路上におりると、「幸せになる名刺」を配布。多数の若者にもみくちゃにされるフィーバーぶり。

 ほぼ同時刻、秋葉原駅前の別の場所では、自らを「唯一神」と称し、東京1区から出馬している世界経済共同体党代表の又吉イエス(光雄)氏(65)が街頭演説。近くを通過した、同区の民主党候補海江田万里氏(60)の選挙カーに対し、「海江田万里! 日本人であるなら、腹を切って死ね!」とド迫力で要請。騒然となった。


………ブワッハッハッハ、東京でもやってるよ!!

あー、笑い死ぬかと思った。

沖縄の異人…いや偉人、又吉イエスについて知りたい方はコチラへ。
公式サイト http://www.matayoshi.org/
非公式サイト(笑) http://yes.happy.nu/

……さて、気を取り直して本題を進めましょう。

うぉ、キジムナー発見!?

DSC_7636.jpg

と思ったら、新妻でした。
今回の沖縄帰郷は、彼女とその旦那の為なんですが、
その話しはまた後日。

ジャングルジムもあります。青春ですね!!

DSC_7714.jpg

どうでもいいですが、

俺、細い!!

あまり大きな声では言えませんが、
日本に帰って来てからたった2ヶ月足らずで4kg太ってしまいました…。

…マジでダイエットしなきゃ。

どこからともなく現れたワンコが、我々の道案内をしてくれました。

DSC_7625.jpg

我々は勝手に「ペス」と呼んでいましたが、
後から飼い主らしき村の小学生が「ラッキー」と呼んでいました。


そっちがホントの名前だったのね。

そんなペス改めラッキーの後に付いて行くと、
やがてトンネルが途切れたその先には、エメラルドグリーンのビーチと
海の向こうに城のように聳え立つ伊江島が!!

DSC_7671.jpg

…のはずだったのですが、この日は生憎の曇り空。
エメラルドグリーンの海は見られませんでしたが、
それでも、雲間から漏れた太陽が作り出す光のカーテンと、
それに照らし出された伊江島は、何となく神々しい雰囲気。
海岸に沿って作られた堤防に座って、海を見ながらおしゃべりをするのが、
またとっても幸せな時間なのです。

というわけで、一人で行っても、仲間と行っても、きっとステキな癒しと
自然からのパワーを感じることが出来る「備瀬のフクギ並木」。
写真では紹介しきれない程、他にもたくさんの魅力を秘めています。
おそらくは、沖縄本島でもっとも「沖縄」を感じることが出来る場所でしょう。
とりあえず、どんな気分で来ても絶対にピースフルな気持ちになれる、
私が沖縄で一番好きな場所です。

皆さんもぜひ、沖縄に行かれた際は足を運んでみて下さい。


…嗚呼、そば街道でそば屋をハシゴしたい。

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。


      *     *     *     *     *

今回の旅で、資金面で協力して下さっているスポンサー様、
堀明則さんのブログです。

香港で起業した社長の和僑のススメBlog

その堀氏が経営する会社のサイトです。

【ホープウィル投資管理株式会社】
マカオの不動産、資産管理のゲートウエイ企業
Hopewill Investment & Management (Macau) Ltd.
+++++++++++++++
知ってて得する「ファンド講座」ミニ「e冊子」プレゼント
ご希望は fund@hopewill.com まで。
香港、ファンドの魅力をお伝えします。
+++++++++++++++++++++++++++++++
国際電話低料金サービスをご提供しています。
こんな方に・・
「海外とのやり取りの多い企業、また個人の方に」
「海外にご家族やご友人がいて、頻繁にやり取りをされる方に」
◆最大88%OFF!業界トップクラスの低料金サービスを
 24時間均一料金で提供します!
◆登録料・基本料は一切不要!通話料のみのお支払で
 安心してご利用いただけます!
お申し込みはオンラオインですぐできます。 ▼▼▼▼▼
http://www.nittel.bz/idd/iddservice.php?a-cd=202
+++++++++++++++++++++++++++++++

ありがとうございます!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/33-7650f3ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。