上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪人生~色々~♪男むぉ~色々~♪

旅だって色々あるのさinカサブランカ。

人間を28年間、ついでに旅を1年以上続けていれば、
そりゃー上手くいかないことの1つや2つや100コくらいはあるってもんです。
んなことはとうの昔から知ってるし、それなにり経験してきたつもりです。

ですが、

ここ数ヶ月、ホントーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに、

ほぼ全ての歯車が上手く噛み合ず、ほぼ全ての物事のタイミングがズレ、
ほぼ全ての物事が自分の望んでいた結果とは全く違う方向に進んでしまいました。
枚挙すればキリが無いので敢えてしませんが、
全ての行動が全て裏目に出たとでもいいましょうか。
「当初の計画ならこうなってるはずだったんだけど…」というシチュエーションが
あまりにも多く、まぁ、いつのの私なら「これも旅でしょ」とナンダカンダと
自分の置かれていた状況を開き直って楽しんでいたのですが、
自分のキャパを越える事態があまりにも立て続けに起こってしまい、
ストレスが溜まりに溜っていた挙げ句、ここ10間程の間に、
トドメを刺すかの如く一気に色んな災厄が降り掛かり、ついに、
ストレス超過の為著しく体調を崩していました。

偏頭痛、手の震え、ジンマシン、倦怠感、吐き気、目眩、その他諸々。

基本的に私は単純な人間なので、感情の導火線は短いのですが、
代わりに直ぐ忘れるので、どちらかといえばあまりストレスも溜め込まない質です。
なので、自分がストレスで体をどうにかしてしまうなんて想像も付きませんでした。
それに、自分で自分のことを「もう少しタフな人間だ」と思っていただけに、
そんな状況に陥ってしまっている自分に更に自己嫌悪。ここ数年で一番のドン底。
詳しいことは諸事情により今は書けませんが、本当に危なかった。

でも。

悩んでたって始まらないし、
テンパってたって、事態は良くならないのです。

結局どうしよもないときは、どうしよもないんですね。


「とりあえず、なるようにしかならねぇ」


と腹を括り、自然の流れに身を任せ、自分にこれから起こることを
どっかりと受け止め、そしてその流れに乗って行こうと覚悟を決めてしまったら、
それまでの心のモヤモヤがウソのように無くなってしまいました。

というわけで、今は元気です。

支えてくれたK子、母上様、まーくん、武田の兄貴、唯をはじめとした皆さん、
そして一緒にいてくれたメグル君&タカコちゃん夫妻、さっちゃん、本当にありがとう!!
マジで何とか心を繋ぎ止めることが出来たのもみんなのお陰、
みんながいなかったら本当にヤバかったです。ご心配おかけしてスミマセン。

窮地というのは、同時に自分を鍛えるチャンスでもあります。
筋トレの後に筋肉痛を起こすのと一緒で、窮地を乗り切った先には、
前よりもほんの少し頑丈になっている自分がいるわけです。
「俺を鍛えてくれる機会を与えてくれてありがとう」と思えば、
今まで起こった物事も全て、過去の笑い話になるってぇもんだ。

しかっりと地面に足を付けて、歩いてる。
2つの目は、ちゃんと目の前の物を見ている。
笑顔で人と接することが出来るし、話すことが出来る。
食欲もしっかりあるし、面白いものをちゃんと「面白い」と思える。
「自分はひとりじゃない」ってことをしっかりと感じられる。

健康な状態でいられることの素晴らしさを実感します。


ふぅ…。

それにしても…だ。

全然関係ない話しで申し訳ないのですが、


何で白人っちゅーのはこんなにも羞恥心ってもんがないのですかね?


今私が泊まっているのは、カサブランカの激安ユースホステルの
ドミトリー(雑魚寝部屋)なのですが、私のベッドの目の前でイタリア人カップルが
かーーーーーなり激しく発情中。
「これはリアル洋物AVか?」って勢いで
イチャついています。私、気まずくてPCから目を上げることも出来ません


しかも、この部屋は男子専用ドミトリーだ


さっき入ってきた同室のポーランド人が、部屋に入った瞬間に一瞬言葉に詰まった後、
「Oh, sorry. Enjoy!!」といって慌ててドアを締めてしまいました。


俺も部屋から出たかった。


まだ彼らがイチャついているので、ついでにもうひとつ。

そういえば、


ラマダンが終わりました!!!!


昼間でも堂々とメシが食える!!水が飲める!!


何て素晴らしいんだ!!

去年はラマダンが来る前に「イスラム教国家から出なきゃ!!」ということで、
急いでマレーシアから逃げ出したのですが、今年はモロッコ入国2日目から
見事、計ったかのようにラマダンにバッティング

水を飲むにも路地裏でコソコソと人の目を盗み、パンひとつ街中では食うに食えない状況。
気分は便所でタバコを吸う中学生高校生。私はタバコなんて吸ったこともなければ、
万引きだってしたことない真面目君だったので(酒はちょっと飲んでたけど)、
そんな青春18番な気分を28にして味わうことが出来たのはラッキーといえば
ラッキーですが、やはり、メシは堂々と食った方が美味いし、
水は腰に手を当ててペットボトルからラッパ飲みってのが一番壮快
なのです。
こんなもんを毎年やってるムスリムの人々は、本当に大変だと思います。
しかも、彼らは日中はリアルに一切の飲み食いが出来ないですからね。

お疲れさまでした。

しかし。

ラマダンが明けて、エネルギー充填120%なモロッコの人々。


ウザさも倍増。


つい先日まで、昼間はグッタリとしていて元気がなかったのが、
ラマダンが明けると同時に一転、「チャイナチャイナ!!」と
人のことを中国人呼ばわりしてくるガキや、「ハシシハシシ!!」「ガイドガイド!!」
と叫びながら延々と付きまとってくるオヤジが激増。
「世界3大ウザイ国家」の本領を発揮中

ホント、一部の連中は一生ラマダンを続けててくれと思う今日この頃です。

明日は大西洋沿岸部の世界遺産の街、エッサウィラの街をご紹介します。

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。


      *     *     *     *     *

今回の旅で、資金面で協力して下さっているスポンサー様、
堀明則さんのブログです。

香港で起業した社長の和僑のススメBlog

その堀氏が経営する会社のサイトです。

【ホープウィル投資管理株式会社】
マカオの不動産、資産管理のゲートウエイ企業
Hopewill Investment & Management (Macau) Ltd.
+++++++++++++++
知ってて得する「ファンド講座」ミニ「e冊子」プレゼント
ご希望は fund@hopewill.com まで。
香港、ファンドの魅力をお伝えします。
+++++++++++++++++++++++++++++++
国際電話低料金サービスをご提供しています。
こんな方に・・
「海外とのやり取りの多い企業、また個人の方に」
「海外にご家族やご友人がいて、頻繁にやり取りをされる方に」
◆最大88%OFF!業界トップクラスの低料金サービスを
 24時間均一料金で提供します!
◆登録料・基本料は一切不要!通話料のみのお支払で
 安心してご利用いただけます!
お申し込みはオンラオインですぐできます。 ▼▼▼▼▼
http://www.nittel.bz/idd/iddservice.php?a-cd=202
+++++++++++++++++++++++++++++++

ありがとうございます!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/19-4610fdc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。