上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.25 Majestic Cuzco
ペルーを代表するバス会社、
「Cluz Del Sol」のSwiteクラスのバスは、
24時間もの長時間移動を屁とも思わせない快適さで、
私を無事に、嘗てのインカ帝国の帝都クスコへと誘ってくれました。

DSCN8093.jpg

ね、スゴいっしょ?

飛行機でいえば、ビジネスクラス並みの広さに、
フラット近くまで倒れるシート、モチロン大きなレッグレスト付き、
美味くはないけど晩メシと朝メシ、映画も常時上映してます。

うわー、

インドやネパールのクソバスとは大違いだー。


DSC_2671.jpg
↑ダージリン→カトマンズのバス。
こんなオンボロで24時間とか移動する。
ちなみに、これでもまだマシな方

太陽神を崇拝し、嘗て南はチリから、北はコロンビアまで、
南北だけでも4000kmにも及ぶ超広大な地域を支配下に置いた
インカ帝国の首都として15世紀前半に栄えた街、クスコ。

その反映は1532年に、スペインからの強欲な侵略者、
フランシスコ・ピサロに代13代皇帝アタワルパが殺害されるまでの、
およ100年間という短い間に終っています。

インカを征服したスペインは、それまでの素晴らしいインカ式建築を破壊し、
その土台の上に巨大なカテドラル(教会)と、コロニアル様式の街を形成しました。
現在人々が暮らし、我々が見ることが出来るのは、そのスペイン様式の街並。

DSC_8737.jpg

DSC_9396.jpg

基本的に、スペインに支配された街はアルマス広場と呼ばれる広場を中心に、
カテドラルが隣接され、街が広がっています。


まぁ、申し訳ないですが、


コロニアル建築なんて、
今まで訪れたラテンアメリカの街で
既に見飽きたから、
殆ど興味ないんですけどね。



バーロー、スペイン!!

何処もかしこも
おんなじにしちまいやがってよ!!!!

このワンパターン野郎が!!

つまんねーんだよ!!


DSC_8718.jpg


支配地域の文化の一切を否定し、自分たちのスタイルや宗教を押し付けてきた
スペイン人どもですが、それでもやはり人間文化というものは強い。
人や建物のそこかしこに、嘗てのインカの名残を見ることが出来ます。

DSC_8727.jpg

DSC_9402.jpg

「カミソリ1枚通さない」と言われるインカ建築の粋を結集した石積み。
スペインの支配後起こった地震で、石垣の上に立てられた教会は
2度も崩壊した
そうですが、この石積みはビクともしなかったそうです。
この現代でも十分通用する程の石材建築の究極形のひとつが
マチュピチュだと思いますが、これについてはまた後日。

露天で土産物を売るインディヘナのオバチャン。

DSC_8751.jpg

流石にこのオバチャンは観光用に着飾ってますが、
街では民族衣装を纏ったインディヘナのオバチャンを普通に見掛けます。

ちなみに、
だいたいみんな太っていて、
だいたい小型冷蔵庫並みにデカイ荷物を背負っています

DSC_9403.jpg

ホントにみんな、あの巨大な風呂敷を背負ってるけど、
中に何が入ってるんでしょうか?
引田天功とか入ってるんじゃないでしょうか?

さて、そんな現代と過去、
植民地文化とネイティブな文化が
入り乱れるクスコの街。

が、この街には
そんなことどうでもよくなる
とんでもない魔物が潜んでいます。


標高3399m
富士山並みの高さに位置するクスコの街。



そう、空気が薄いんです




恐らく、飛行機で来れば降りた瞬間に何かしらの息苦しさを感じるはず。
バスで来た私は、まだマシだったのですが、バックパックを背負っての
ちょっとした移動だけでも息が上がってしまったのに標高の高さを実感しました。

そして、山岳部の盆地に位置するクスコの街は、
当然の如く坂道が多い



DSC_8755.jpg



いやーーーーー、

思ったね。



そこいらじゅう、



「心臓破りの坂道」ばっかじゃん!!!!




しかも、冗談抜きで
心臓破れそうになるぜ!!!!


しかも、こまったことに今泊まっている宿が坂の上にある為、
「ちょっとそこまで…」と買い物に行くだけで、
毎回400mを全力疾走したくらいの息切れを催します。


しかも、酒なんて飲もうもんなら、
もう大変!!!!



たったのビール1本で、
メチャメチャ酔っぱらうし、
心臓はバクバクいっちゃうし、
しゃべると酸欠になるし、
死ぬ程便所が近くなるし、
次の日軽い二日酔いくらい頭痛いし、


もう、大変です。

普段、酒が強過ぎていくら飲んでもちっとも酔わない
スーパーザル体質でお困りの方は、
ぜひクスコで飲酒されることをオススメします


でも、悪いことばかりじゃないですよ。

坂道の上にある宿から見る夜景はナカナカのもの。

DSC_9599.jpg

コレ、ISO2000で手持ちで撮ったんですが、
NikonのD7000のノイズ処理能力、かなりいいです!!
まだD90使ってるNikonユーザーのみんな!!
D7000に乗り換えても損ないぜ!!!!


あ、ちょっとマニアックな話しでスミマセン。


ちなみに、夜のアルマス広場のライトアップもキレイですよ。

DSC_8781.jpg

そんなカンジで毎日薄い空気の中をプラプラしながら過ごしたクスコの街。
ナンダカンダで実はほぼ毎日雨で気分も落ちていましたが、
それでもナカナカ静かで過ごしやすい、いい街でした。

雨の後にはお日様がさすものです。

大きな虹も見れました。

DSC_9593.jpg


感謝!!!!


明日、標高3800mを越えるチチカカ湖の畔の街、
プーノに移動します。



 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/147-7f9695ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。