上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪忘れ物は何ですか~(デデデ~ン)♪

♪見つけにくいものですか~(デデデ~ン)♪

♪カバンの中も♪ポッケの中も♪探したけれどみつからないのです♪


ん?


何を?


♪カメラのレンズキャップで~す(デデデ~ン)♪


♪北川家に~忘れ~ました~(デデデ~ン)♪


DSC_8458.jpg

↑LAで毎回お世話になってる、ケンジさん&カーコさん&ことほちゃん。
今回も本当にありがとうございました&ごちそうさまでした!!
次は沖縄で会いましょ~う!!

まぁ、こんなこともあろうかと
予備のレンズキャップを持ってるからいいんですけどね。
今を遡ること約3年前、ミャンマーのマンダレーの山のてっぺんで、
断崖絶壁から落っことして無くした経験があるんで。
「転ばぬ先の杖ってヤツ」さ。

流石俺、フッフッフ…。


だったら忘れるなってハナシですよね。


さて、そんなカンジで波瀾万丈の3泊4日のLA滞在を終えて、
私は今ペルーの首都リマ…を通り越し、
現在、マチュピチュ観光の起点となる町、古都クスコに来ています。

DSC_8583.jpg

↑青空に映えるリマの海岸

DSC_8737.jpg

↑風情あるクスコの街並

言わずもがな、彼の世界遺産マチュピチュを観光する為に
滞在しているクスコの街…なんですが、あろうことかここ3日間、
この地方を襲った豪雨の為、マチュピチュに向かう列車が運休中
マチュピチュに登るどころか、向かうことすら出来ません

おっと、何処からともなく声が聞こえるぞ。


よっ、雨男っ!!!!


ウルサい、放っといてくれ!!


流石、モロッコのサハラ砂漠に雨を降らせた男、俺。
我ながら、今回も実に潔い雨男っぷりに惚れ惚れします。

さて、話しは逆戻って、今回のLA滞在。
残念ながら半分は風邪でダウンしていましたが、
皆さんのお気遣いもあり、3日目には何とか回復。
(ケンジさん、カーコさん、カズさん、ヒトミさん、イシイさん、
本当にありがとうございました!!お陰さまで旅立つ前に完全復活出来ました)

なので、最後2日間は風もない穏やかに晴れ上がった
カリフォルニアの海岸の街へ連れて行ってもらい、
のんびりと散歩を楽しむことに。

ケンジさん一家の住まいがあるレドンドビーチから車で約15分。
日曜日のマンハッタンビーチは、地元の人々で大いに賑わっていました。

DSC_8247.jpg

DSC_8307.jpg

海岸から伸びる丘にビッシリと大きな家々やオシャレなショップ、
カフェやレストラン、バーなどが立ち並ぶ、まさしくブラウン管の中で見るような
「ザ・カリフォルニア!!」といった雰囲気の高級住宅街です。

DSC_8293.jpg

流石は表現の国アメリカ、ウォールアートも秀逸でオシャレ。

DSC_8313.jpg

DSC_8346.jpg

のんびりとベビーカーを押してショッピングを楽しむ家族連れ、
賢そうな大きな犬を南東も連れて散歩を楽しむ大柄なオッサン、
オープンテラスのレストランでは午後の穏やかな日差しの下、
大勢の人が食事をしたり大陸サイズの巨大なビールジョッキをあおり、
ビーチではまだ2月だというのに水着姿で日光浴を楽しむカップル、
サイクリングやジョギングに汗を流す人々で大変な賑わい。
みんなそれぞれ、思い思いのスタイルで日曜日を満喫する光景は、
まさしく「自由の国アメリカ」。個々がそれぞれのライフスタイルを
目一杯満喫しているのが伝わってきます。

DSC_8320.jpg

サーフィンのメッカ、カリフォルニア。
この日はチューブの絶好のコンディション。海にはサーファーがいっぱい!!

DSC_8288.jpg

ものスゲェ数のカモメちゃん!!!!

DSC_8270.jpg

隊長!!美女を発見したであります!!!

DSC_8305.jpg

沖縄では夏の訪れを告げるデイゴの花。
ここLAでは、そのデイゴによく似た花が、
早くも花を咲かせていました。

DSC_8225.jpg


残念ながら特別何の事件もなく散歩を満喫してしました。

申し訳ねぇッス。

しいて言えば、何故かアメリカにいるとやたらと、
「写真を撮ってくれ」と頼まれるのと、
「○○にはどうやって行ったらいいんだ?」と道を尋ねられます。

最低、1日3回。

多い時だと5回以上。


何なんでしょうか?

俺ってそんなに声掛かけやすい顔してんのかな?

まぁ、話しかけてくれるだけでもありがたいもんです。


さて、マンハッタンビーチでの散歩を終えて、
毎回最高に美しい夕焼けを見せてくれるレドンドビーチへ。

茜色に染まり始めた空に、




ん?




何だありゃ!?


DSC_8414.jpg

たくさんのカモメたちに混じって大空に舞い飛ぶ

THE違和感


って、ドラゴンじゃん!!??

DSC_8417.jpg

伝説の生物をまさか、こんなLAのビーチで発見か!?


と、思ったら、何のことは無い。


凧でした。


サヨウナラ、世紀の大発見。


そしてその日も、カリフォルニアの太平洋に沈む夕日は
感動的なまでに最高の色彩を見せてくれました。

DSC_8424.jpg


正直、(全部じゃないけど)アメリカ人も嫌いなら、
アメリカ政府も嫌い、自己主義的なアメリカ的考えも嫌い、
アメリカ人の崇拝するキリスト教福音派も大っっっ嫌いな私ですが、
そんな私を毎回アメリカの大自然は
「そんな嫌うなよ。アメリカだって捨てたもんじゃないぜ」
と諭すかのように、素晴らしい光景とともに包み込んでくれます。

「あぁ、こんな夕日が毎日見れるような場所なら、1度は住んでみたいな」

そんな風にして、太陽はがゆっくりと水平線に沈んで行くところを眺めながら、
LA最後の夜に向けて、いよいよ夕闇が濃くなっていったのでした。

DSC_8449.jpg


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/143-f46fc4b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。