上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計10日あまりに渡る砂漠の村での滞在。

そういえば、モロッコに入ってからというもの「靴」というものを
とんと履いた覚えのないサンダル生活なのですが、
何故か嘗ての持病だった水虫が再発しそうな予感
(沖縄&香港では、「ラバーソールしか履かない」という
自殺行為に等しいポリシーを持っていた為、毎年夏場は水虫に泣かされた)

ごくたまにですが、土踏まずや踵の側面等が無性に痒くなり、
掻きむしる度に「乾燥しているはずなのに何故?」
疑問を抱かずにはいられない今日この頃です。

さて、そんな聞きたくもないような汚い話しを一方的にしておいて何ですが
本日は久々の「美味いもの紀行」シリーズ、モロッコの庶民の味をご紹介します。

・タジン

DSC_4610.jpg

先っぽがクリスマスの帽子のように尖った蓋の「タジン鍋」と呼ばれる
土鍋で作る煮込み料理。牛やチキン、山羊などの肉を中心に、
ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、トマト等を敷き詰めて、
クミン、パプリカ、塩等で味付けしてじっくり火に掛けて作る、
モロッコのおふくろの味です。ホクホクの野菜に、煮汁のしみ込んだ肉が
たまりません。意外と薄味で辛くもないので、日本人にも食べやすい味です。
ただ、写真でもお分かりの通り、ナスが入っていたのが非常に残念です。
ナス…いや、決して食わず嫌いではないのです。私からは「もう大人になったことだし、
過去のことは水に流してお互い友好条約を結ぼうよ」
と歩み寄っているのですが、
何度トライしても、私のことを受け入れてくれないのです。
で、最近悟りました。「私がナスを嫌っている」のではなく、
「ナスが私を嫌っている」のだということを。
これで、ナスが食べられない理由がハッキリしました。
ちなみにシイタケさんも私のことを激しく嫌っているようです

話しが逸れました。

他にも、上に山盛りのフライドポテトを乗っけてくれるみせもあります。

DSC_4180.jpg

・ブロシェット

DSC_4688.jpg

他のアラビア諸国でいうところの「シシケバブ」です。
ハーブ等で味付けをした鶏肉や牛肉、或は羊肉を串に刺して、
炭火で時間をかけてじっくり焼き上げます。
レモンを搾って頂くと美味い。ビールが死ぬ程欲しくなる逸品です。
他にも、パンに挟んでサンドイッチのようにして売っている店もあります。

DSC_4126.jpg

サンドイッチだと値段も安いので、我々貧乏旅行者の良き味方です。

・ベルベルオムレツ

DSC_4451.jpg

モロッコの原住民族の総称であるベルベル人スタイルのオムレツ。
細かくカットして味を付けたトマトとタマネギをタジン鍋に入れて火に掛け、
最後に卵を落として作ったオムレツ。優しい味で朝に最適。
薄平たいベルベルブレッドともにも相性がピッタリです。まいうー。

・カリヤ

DSC_4434.jpg

牛肉とトマト、タマネギをハーブやスパイスと一緒にタジン鍋で煮込み、
最後に卵を落としたベルベルの煮込み料理。柔らかく煮込まれた牛肉と、
モロッコの太陽を燦々と受けた味の濃いトマトの甘みが最高です。
パンともご飯ともよく合います。これも日本人好みの味です。モロッコ料理で一番の好物
それにしても、モロッコでは何でもタジン鍋を使って作ってしまうことに
ビックリします。保温性も抜群だし、大きさもカツ煮や2人用くらいのすき焼きに
ちょうどいいくらいなので、案外日本でも一家に一つあれば重宝するような
気がするんですが、如何でしょうか、社長さん。

・クスクス

DSC_4746.jpg

タジンと並び、モロッコを代表する庶民料理
「スムール」と呼ばれる粒状の小麦を時間をかけて蒸して、
具材を盛りつけ、最後にスパイス等で味付けしたスープを掛けて、
グリグリと掻き回して食べます。ボリューム満点で腹持ちもいい、
私のような大飯喰らいには大変有り難い存在です。
柔らかく煮込まれたチキンと、甘くて味の濃いニンジンが美味しかったなー。
太陽の光が強い国は野菜が美味しくて嬉しいですね。

・ハリラ

はぁぁああ~!!写真を無くしてしまった~!!スミマセン。
先実チラリとご紹介した「ラマダンブレックファースト」で食べる
スープのことです。トマトや豆をベースに、数種類の野菜や
小麦粉を入れて作るとろみのあるスープ。パンと一緒に食べます。
食後には顎が外れる程甘いお菓子を食べるのも習慣のようです。


さて、そんなカンジでモロッコの美味いもの紀行如何だったでしょうか?
全体的に辛くもなく、またスパイスもハーブも効き過ぎていない、
どちらかといえば素材の持ち味を上手に生かしたモロッコ料理は、
本当に我々にも食べやすくて、野菜もたくさん取れるので健康にも良さそうです。

ちなみに、本日ご紹介した料理はフライドポテトの乗っかったタジンと、
ケバブのサンドイッチを除いて、全てメルズーガ砂漠の宿、
「Wilderness Lodge」のノリコさんが作って下さいました。ありがとうございます。
砂漠で「安く泊まれて、美味しいものが食べたい!!」という方は、
ぜひ「Wilderness Logde(ホームページはコチラ)」へ!!
部屋も広いし、開放感たっぷりのリビングも快適です。


さて、長居に長居を重ねた砂漠も、いよいよ今宵で最後。
明日、モロッコの名所「トドラ渓谷」の街、ティネリールに向かいます。


にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。


      *     *     *     *     *

今回の旅で、資金面で協力して下さっているスポンサー様、
堀明則さんのブログです。

香港で起業した社長の和僑のススメBlog

その堀氏が経営する会社のサイトです。

【ホープウィル投資管理株式会社】
マカオの不動産、資産管理のゲートウエイ企業
Hopewill Investment & Management (Macau) Ltd.
+++++++++++++++
知ってて得する「ファンド講座」ミニ「e冊子」プレゼント
ご希望は fund@hopewill.com まで。
香港、ファンドの魅力をお伝えします。
+++++++++++++++++++++++++++++++
国際電話低料金サービスをご提供しています。
こんな方に・・
「海外とのやり取りの多い企業、また個人の方に」
「海外にご家族やご友人がいて、頻繁にやり取りをされる方に」
◆最大88%OFF!業界トップクラスの低料金サービスを
 24時間均一料金で提供します!
◆登録料・基本料は一切不要!通話料のみのお支払で
 安心してご利用いただけます!
お申し込みはオンラオインですぐできます。 ▼▼▼▼▼
http://www.nittel.bz/idd/iddservice.php?a-cd=202
+++++++++++++++++++++++++++++++

ありがとうございます!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/14-a6f8c8b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。