上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北緯8.078度

東経東経77.541度


ベンガル湾、インド洋、アラビア海、
3つの海が交わる場所

インド最南端


カニャークマリ。



着いたぁぁあああああああああああああ!!!!

DSC_4174.jpg


↑最南端、コモリ岬に登る朝日。

正確にいうと、7月30日に到着しました。
現在私は、例のローカルバスで北上すること10時間、
ケーララ州はコーチンという、古い港街にいます。
カニャークマリでは、ネット回線が町中で遮断されていました。
どうなってんだろ、インドって…。

まぁ、そんな話しはとりあえず置いといて、


「最○端」と着く場所は、
ユーラシア大陸最西端のロカ岬を含めて、
これで2カ所到達しました。

出来れば今回の旅で、南米最南端も到達したいですね。

ちなみに、沖縄に6年以上も住んでいたクセに、
日本最西端(与那国島)も最南端(人が住んでる島では波照間島)も
1回も行ったことさえない上に、
最北端も最東端も、漠然と「北海道にある」というのを
認識している程度で、具体的な地名さえ知りません。

どうでもいいですが、
岐阜県(地元)の最南端と最西端くらいなら、
行ったことがあるような気がします


何処かよくわかりませんが。



折角インド最南端に着いたというのに、
カニャークマリで一番最初に食べたものは、
北インドスタイルのターリー(定食)でした。

DSC_4121.jpg


いや、間違えて北インド料理の店に入っちゃっただけなんですよ。

「ミールス(南インドでは「定食」の意味)くれ!!」とオーダーして、
出てきたものを見て、初めて気付いたんです。

これ、ターリーじゃん!!

ちなみに、南インドのミールスはこんなカンジ。

DSC_3257.jpg


バナナの葉っぱを皿にして、手でワシワシと食うのが南流。


でも、北インド料理…


あんまり好きじゃないんだよね…。


いや、不味くもないんですが南インド料理の方が、
圧倒的に日本人好みの味だと思われます。

パサパサのチャパティーをモソモソと食いながら、
8月半ば過ぎには到達するであろう、
北インドの街々に思いを馳せるのでした。


さて、カニャークマリの一旦また後日にお預けにして、

ラオス、タイに続く、

三線マンプロダクト(有)制作、

旅ムービー第3弾!!



西&南インド編


完成しました!!!!




マジでムービー制作&編集が楽しくてしょうがない今日この頃。
まだまだ南インドの旅の途中ですが、急ピッチで作成してしまいました。

BGMは私の敬愛する東田トモヒロの「Slow Jam」

「のんびりと、カラフルなインド」をコンセプトに作成しました。

相変わらず、ネット環境の良くないインドなので、
低画質版となりますが、そのあたりはご容赦を。
ネット環境のいい国or帰国してから高画質版をアップします。

それでは、お時間の許す方はゆったりとご覧下さい。



もし、お気に召されたのなら、
「いいね!」ボタンを
クリックして頂けると幸いです。

泣いて喜びます。

ついでに、タイムービーと、



ラオスムービーも、



良かったらご覧下さい。

PCかスマホさえあれば、
地デジに加入してなくても見れますよ!!

さてさて、そんなカンジで素人作業ながらも
ナンダカンダと楽しく色んなモノをせっせと作っていますが、


Travel goes on.


旅は続いて行きます。





 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/104-b407d152
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。