上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度。

今宵もマドゥライの路地裏、蚊だらけのネット屋から、
ズボンの上から、Tシャツの上から、
お構いナシにボコボコに刺されながらブログをお届けします。

ちなみに、インドにも虫除けはありますが、
アホみたいに強力なので、虫が絶対寄って来ない代わりに、
肌が弱いと肌荒れを起こすという本末転倒な逸品です。

「肌荒れしてでも虫に刺されない」か、

「肌荒れしたくないから我慢する」か、

究極の選択を強いられるのもインド。

ちなみに私は、昔石垣島のキャンプ場で
1週間で300カ所以上かに刺される
(2週間いたから、600カ所以上か)
という荒行を行ったお陰で、虫刺されに強いという地味な特異体質になったので、
(例えば、刺されても痒い時間が短かったり、虫刺され跡がすぐに消えたり)
男らしく虫除けなんて甘っちょろいものは使わずに過ごしています。
ついでに最近、「蚊に刺される前に、皮膚に止った瞬間に叩き潰す」
という特技を身に付けることが出来ました。


腕限定ですが。



まぁ、普通の人は日本で虫除けを買って、
それを持って行くのがベターでしょう。



さて、先日このブログ上でインドの列車についてお話ししましたが、
(良かったら見てね↓ ↓ ↓)
http://3shinjourney.blog62.fc2.com/blog-entry-97.html


今日はインドのバスのお話し。

DSC_3480.jpg


まぁ、ブログに書くくらいだから、
賢明な読者の皆様なら、だいたいどういった乗り物なのか
想像がつくと思いますが。


今まで20と数カ国を廻って、それこそ様々な乗り物に乗ってきました。


馬車にも乗りました。


ラクダちゃんにも乗りました。


こないだラオスで自分の乗ったボートをひっくり返しました


そんな中でも、今までで一番怖かったのは、

ミャンマーの聖地、チャイティーヨーに登るトラックバス
(4tトラックの荷台に板を渡して座席にしただけの非常に簡素な乗り物。
その荷台に60人以上がギュウギュウに座らせられる。そんで山道をメチャメチャ
ぶっ飛ばしながら走る。今までに絶対死人が出てるはずだ)


シリア→ダマスカスの国境越え乗り合い白タク
(平均時速160kmくらいで、ハイウェイの中央分離帯の上を走り続ける
2台で並走するトラックやバスも、中央からゴボウ抜き
4時間程の道のりだけど、寿命が5年は縮まる)


の2つで、両方とも
「世界二度と乗りたくないモノ選手権」
があるとしたら、ブッチギリで1、2フィニッシュだったんですが、


ついに、その記録が塗り替えられました。




インドのローカルバス。




最強です。




いや、最狂と書くべきでしょうか?



まず、多少の当たり外れはありますが、
南インドのローカルバスは圧倒的にボロいです。

DSC_3161.jpg


360度、何処から見ても見事なポンコツ。


錆だらけの車体は当然のようにボコボコで、塗装もハゲハゲ。
外観だけなら走っていることさえ奇跡。
日本だったら確実に、スクラップになっているか、
ホームレスの家になっているかのどちらかです。

といったってまぁ、ボロさだけで言えば
ネパールやカンボジアのローカルバスだって相当ヒドいし、
エジプトやモロッコの田舎だってかなりのものだったので、
今更ちょっとやそっとのボロさくらいで驚きやしません。


じゃあ、何がヒドいのかといえば、まずはその人口密度

百聞は一見にしかず、
それではご覧下さい、どうぞ!!

DSCN7260.jpg


わははははははは。


笑うしかないです。


その乗車率は通勤ラッシュ時の山手線を遥かに凌駕します

分かりやすく言うと、

中に入りきれない人が
入り口から多数、外にはみ出しています

途中から乗り込もうものなら、このインド人の群の中に
まみれなければならないわけなんですが、
例えば、マハーバリプラムからポンディチェリーのバスなんかは、
バックパックをしょったままだったので最悪でした。

身動きひとつ取れないのは当然ながら、バスに乗るのも困難な程の定員オーバーで、
無理矢理体をねじ込んだはいいものの、すぐ後ろは開きっ放しのドア
何とか入り口の手すりを掴んで耐えしのいでいたのですが、

バックパックを背負ったまま&三線まで持っている俺。



「ちょっとでも手を離せば確実に死ぬ」という状況で、



合計20kg以上の荷物を身に付けている俺。



30分程気合いで持ちこたえましたが、あえなく力つき脱落
かわいそうに、三線マンはインドの片隅で死んでしまいました。合掌。

というのはウソで、30分程耐えたところで、
運良く入り口近くの座席が空き、座ることが出来ました。



おっと、ネット屋が閉店らしいので今日はここまで。
明日、更に明かされるインドローカルバスの恐るべき実態!!


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3shinjourney.blog62.fc2.com/tb.php/101-379c1934
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。