上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.09 Letter from Japan.
毎度、皆様ご無沙汰しております。
気が付いたら、前回のブログから早くも2週間以上。
現在私は何処にいるのかというと、
日本に一時帰国しております。
何故また、そんな遥々と海を越えて帰って来てしまったのかというと、
これはもう、聞くも涙、語るも涙の物語

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
メキシコに滞在していた当時、TwitterやFacebookのウォールに
「メキシコ人は世界で一番働くのが嫌いだ」
と書いてしまった私。

どうもそれが、メキシコ政府の逆鱗に触れたらしく、
忘れもしない11月23日夜、突如宿に踏み込んで来た
メキシコの秘密警察「国家侮辱罪でキサマを逮捕する!!」
と言われて、「Do you know Karate?」と言って身構えるも、
残念ながら相手はメキシコ人の為英語も日本語も通じないので、
まったくひるむことなく突進してきた秘密警察にアッサリと捕まり、
以来、12月の頭までメキシコシティ郊外の政治犯収容所、
通称「ペケーニョ・ティオス」で連日連夜、
地獄の拷問と洗脳教育を受けさせられてた上、
日本まで強制送還させられたわけですな。

いや~、大変だった。







まぁ、皆さん分かってると思いますが、

全部ウソですが。



ちなみに、先ほどの政治犯収容所
「ペケーニョ・ティオス」は、直訳すると、
「ちっちゃいオッサン」です。


どうでもいいですね。



じゃあ、何で日本に帰ってきてんのかって?

ふっふっふ、その理由は至ってシンプル。



金がねぇんだよ!!!!




いやいや、補足しておくと、
本当は12月いっぱいくらいまで掛けて、
ペルー、ボリビア、チリを廻る計画でした。

が、

先日ご紹介した「Lohas Packers」の2人が、ある日
ボリビアが誇る自然遺産、ウユニ塩湖の昨年の雨期を見せてくれたのですが、
その写真にスッカリ心奪われてしまい
私もどーーーーーーーーーーーーしても雨期のウユニが見たくなってしまいました。
で、いつが一番ベストシーズンなのかというと、2月末~3月頭。
どう考えても、それまで旅を続ける資金がなかったので、
急遽資金作りをする為に、LAを経由して帰って来た次第です。


↓驚異的なまでに美しい,LAの夕日
DSC_1139.jpg


♪よ~~~く考えよ~~~~♪お金は大事だよ~~~~~♪



ウルセェ、知ってらそんなこと!!



というわけで、明日10日~23日まで、
東京の神保町のとある宴会場で配膳の仕事、
23~1月末まで、ここ2年間程お世話になってる
新潟は南魚沼市の「上越国際スキー場ホテルグリーンプラザ」の
ホテル内の居酒屋のオヤジとして山に籠ります。

えっ!?


ホントはボードがしたかっただけじゃないのか!?


だって?



はっはっは、



そ、そそっ、


そんなことないですよ!!



ってことで、暫し日本でガッツリ働きます。
そんで、2012年2月10日、
LA経由で今度はペルーに飛びます。



ちなみ今、東京へ向かうバスの中何ですが、
ブログ書いてたらバス酔いしてきました。



ウップ…気持ち悪い。



これからグアテマラの世界遺産、
ティカル遺跡についてのブログ書こうかと思ってたんですが、
ムリっす。


ってことで、次回持ち越しで。

とりあえず、しっかり稼いでこようと思います。


↓グリフィス天文台からのLAの夜景

DSC_1375.jpg



 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
世界でもアフリカと並んで
特に治安の悪い地域のひとつと言われている中米諸国。

そしてその例に漏れず治安の大変よろしくないグアテマラ。
地元の新聞を見ていると、1面トップを飾っているのは
だいたい殺人現場や麻薬組織と警察との抗争現場等の
デンジャラス極まりない写真。

何も知らずに来てしまった旅行者が地元新聞を見れば、
間違いなく後悔すること山の如し

首都グアテマラシティなんぞは、それこそ夜になってしまうと、
一部地域を除いて人っ子一人いないゴーストタウン
高い塀に有刺鉄線や割れた瓶で武装した家々は固く門を閉ざし、
たまに見かけるのは巨大なマシンガンを搭載した警察のジープ
ビッチのおねーちゃんさえいない。

例えば、「北斗の拳」に出てくるような、
モヒカンにトゲトゲの付いた肩パットを纏った不良少年(?)が
死ぬ程デカイマフラーのバイクに跨がって、鉄球を振り回しながら
「ヒャッホーーーーーー!!!!」と叫びながらやってきたとしても、
何ら違和感のない街、それが夜のグアテマラシティ。

images.jpg
※「死者の日」の祭りの仮装ではありません。






誰が泊まるかそんなとこ。






というわけで、普通の旅行者はグアテマラシティからバスで1時間程の、
グアテマラの中では比較的治安のいいアンティグアを目指すわけです。
空港からは直通のシャトルバス(とは名ばかりのワゴン車)が
US$10で出ているので、それを利用すると良いでしょう。

あ、比較的安全といえども、
夜間の外出はそれなりに危険だったり、
たまに強盗が出たりします。
旅行者の皆さんは、最低限のことは気をつけて街を歩きましょう。


でも、基本的には警察もたくさんいて、
安全して街歩きが出来ます。


市内は、「パルケセントロ」と言われる公園を中心に広がっています。
緑豊かな公園は、ベンチが並び、市民や観光客の憩いの場。
中央の噴水からは常に盛大に水が出ており、大変爽やかで涼しげな雰囲気です。


ただ、噴水の水が出てるのは乳首からですが。

DSC_7457.jpg


乳首から水を出しているおねーちゃんの目が
とっても憂鬱そうなのも見所のひとつです。

前回のブログでも少しご紹介した通り、
この街の魅力は中世の雰囲気を今に伝えるコロニアルな街並。
石畳の道にカラフルな平屋の家屋が連なる姿は、異国情調満点。

DSC_8140_2.jpg

クラシックなフォルクスワーゲンのビートルも、
またこの古き良き時代を佇まいを留める街にはピッタリ。

DSC_8153_2.jpg


市内は1km四方程の、歩いて廻るには丁度いい大きさ。
疲れたらトゥクトゥクを安く利用することも出来ます。

DSC_8094_2.jpg


ん?

「どっかで見たことある車だな」

だって?



そうです、

インド名物「オートリクシャー」と同じです。

モチロン、インド製


ただ、インドで走っているリクシャーと
アンティグアで走っているリクシャーとの一番の違いは、

「色」

ではなく、



インドではほぼ100%ボッタクってきますが、
アンティグアではボッタクってこない点です。


基本的には安心して利用出来る乗り物なので、
荷物が多い時や疲れたとき、夜間の移動などに利用すると良いでしょう。

あ、街並や観光には全く関係ないですが、
アンティグア市内で、ステキなバイクを見つけました。

DSC_8086.jpg

真っ赤なカウルに燦然と輝く

「糞」

の一文字。

このステッカーを貼ったヤツは、果たして
意味が分かっているのでしょうか?

さて、話しが逸れましたが、そんなかわいらしい街の中には、
昔のままの建物を活かした、オシャレなカフェも盛りだくさん。
グアテマラ名物のコーヒーを飲みながら、
美味しい食事やスウィーツを味わうことも出来ます。

DSC_8178_2.jpg

ちなみに、個人的にオススメなのは、
アンティグアでもとりわけ有名なカフェ「Dona Luiza」
週末ともなれば、グアテマラシティからも車を飛ばしてお客さんが来る
地元の人々にも愛される名店です。
コーヒーやショートケーキ、テイクアウトのクロワッサンやパウンドケーキも美味ですが、
何と行っても私の一押しは朝食セットのオムレツ

DSCN7619.jpg

風味のとっても豊かな美味しいバターを贅沢に使ったオムレツに
モッチモッチのパンが付いて、値段はUS3程と大変お値打ち。
オムレツの中身はハム&チーズやミックス野菜等、
4種類から好きなものを選ぶことが出来ます。
アンティグアにお越しの際はぜひお立寄になられることをお勧めします。


あ、


ちなみに、
悲しいことにグアテマラは



メシが不味いです。



隣国メキシコやホンジュラスはメシが美味いのに、
何でグアテマラ人はそれが出来ないのか。
中には美味いものもありますが、基本的にはレベル低し。
サンドウィッチさえ不味い
のには流石に閉口しました。


だって、サンドウィッチだよ。



どうやって不味く作るの?

食事は基本は宿で自炊でした。

そんな自炊生活を含め、快適なアンティグア生活を提供してくれたのが、
アンティグアが世界に誇る日本人宿、ペンション田代

清潔できれいな部屋にベッド、設備の充実したキッチン、
ステキな共有スペースを、格安で提供してくれます。


ホームページはコチラから↓↓
http://ptashiro.web.infoseek.co.jp/

ホントにオススメの宿なので、
グアテマラにお越しの際はぜひぜひ。


というわけで、美しいアンティグアの街、如何だったでしょうか?

え?

それで終わりなのかって?



そうだよ、



滞在してた間、殆ど雨か曇りで、
まともに写真なんて撮れなかったんだよ!!



Mr.雨男、ナメんなよ!!



…言ってて虚しいんで、やめます。

とりあえず、アンティグア、いいとこなんで、
ぜひ行ってみて下さい。

DSC_8206.jpg




さて、本日ご紹介するのは、コンテンツはコイツら。

タクロー

DSC_7318.jpg

キョーヘイ

DSC_7319.jpg

日本一熱い26歳コンビプレゼンツ

世界一周 LOHAS Packer's
http://www.lohaspackers.com/

とりあえず、HPより彼らの熱い心意気をどうぞ。

「「世界一周という『冒険』を通して、
日本の若者を新しい価値観との出会いに駆り立てたい」 という想いのもと、
世界各国の文化/施設/社会問題/人々への取材・訪問を行い、
これを旅のログとして、インターネット/各種メディアで発信していきます。

独立行政法人JICA様ご協力のもと 各国のODAの現場を取材

独立行政法人JICA様のご協力の下、
現地の社会問題/国際協力の現状とその解決の為に尽力されている方々を取材、
これをショートフィルムとして公開します。

世界各国の人々への インタビュー

世界各国のビジネスマン、NGO/NPOメンバー、
アーティスト、政治家、スポーツマン、報道家などへのインタビューを行い、
これを公開します。

旅の活動の記録

旅を通して訪れる観光地の様子・各国の文化・体験する
アクティビィティ・出会う人々等を動画・ブログで記録していきます。」


どうですか?

メチャメチャ熱いんじゃないですか?

今までにそれこそ世界各国の色んな旅人に出会いましたが、
こんな熱く、そして行動力のあるヤツらにあったことありません。

ブログもさることながら、彼らが作る旅の動画も
ナカナカのハイクオリティー。
HPやYoutubeでも公開中なので、ぜひご覧になって見て下さい。

ちなみに彼ら、現在、
グアテマラでスペイン語の
オンライン学校を作ろうと奮闘中です。


twitterにてリアルタイムで奮闘っぷりを配信中です。
よろしければ、ぜひぜひフォローして下さい。
 ↓ ↓ ↓
きょーへいのtwitter
http://twitter.com/#!/kyohei_today


たくろーのtwitter
http://twitter.com/#!/muros

私もちょびっとだけ関わらせて頂きました。
どういう形でかはまだ秘密。
学校が本格的にシフトし始めたら、
改めて紹介させて頂きます。

約1ヶ月程アンティグアで彼らと過ごしましたが、
毎日バカ笑いさせてくれた最強に楽しいヤツらです。
世界の何処かで出会ったら、ぜひぜひ絡んで見て下さい。
ちなみに、コイツらほどメシを食う
26歳に会ったこともありません。


「パスタ、1人200g食える?」

「うぃっす!!ありがとうございます!!」

「炒飯もあるけど、食う?」

「うぃっす、ありがとうございます!!」


こんなカンジで、1食でパスタ2人前と炒飯1人前
ペロリと平らげてくれる気持ちのいい男たち。

しかも、メチャメチャ美味そうに食ってくれるので、
作る人間冥利につきます

こんな、パワフルでオチャメな彼ら、
今後、どんなことをして我々を驚かせてくれるか、
今からとても楽しみです。

ぜひぜひ、応援の程、宜しくお願いします!!


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
思い返せば、随分と長期に渡って滞在してしまった
グアテマラが誇る世界遺産の街、アンティグア

通算すると、えーっと…7週間ってところでしょうか。

グアテマラには合計2ヶ月ばかりいましたが、
その殆どをアンティグアで過ごしたことになります。

うわ、我ながらビックリ。

今回は、タイのバンコク、インドのプリーと長期に渡って沈没してきました。
そして今までにも、トルコのイスタンブール、エジプトのカイロやダハブ、
ネパールのカトマンズ等でブログのネタが無くなるまで沈没してきましたが、
アンティグアほど快適な環境で沈没したことはありません。


というわけで、今回はアンティグアのお話し。


さて、冒頭でも触れた通り、コロニアル調の美しい街並が
ユネスコの世界遺産に登録されているアンティグア。
碁盤の目に整然と作られた街並の背後に、まるで富士山のように
威風堂々とした末広がりの山、標高3766mのアグア火山が聳えます。

DSC_8444.jpg
 ↑  ↑
(街の北側、観光名所のひとつ、「十字架の丘」より。
山道には強盗も出たりするので、行かれる際は観光警察に引率してもらうか、
出来るだけ大人数で、気をつけて行きましょう)


もっとも、我々旅行者には、美しい街並や景観よりも、
世界でもトップクラスにスペイン語学校が安いことで有名です。
私も例に漏れず、「名門」との呼び声も高い「La Union」に通っていました。
開放的な中庭を持つ明るい雰囲気のステキな学校。

DSC_6996.jpg

私のマエストロ(先生)ウィリーは、
背はちっちゃいけれど英語も達者なインテリのナイスガイ。

DSCN7500.jpg

自分のことを「ケリード マエストロ(親愛なる先生)」と
呼ばせることを強要するオチャメな26歳。
どうやら相性が良かったらしく、毎日ガハガハと笑いながら
楽しく授業を受けさせて頂きました。


えっ?

「そんで、
オマエはスペイン語がしゃべれるようになったのか?

だって?

いやいやいやいや、

バカにしちゃーイカンよ!!


そんなちょっと
学校通ったくらいでマスター出来る程、

語学は甘いもんじゃねーんだよ!!!!!

喝っ!!!!

例えば、今コレを読んでる学生のオマエ!!

こんな下らないブログ読んでねーで
とっとと勉強しろ!!!!



あ、あ、あ、

ウソ、ウソです。

どうぞ最後まで読んでやって下さい。


DSC_7449.jpg


えーっと、何の話しでしたっけ?


あ、そうそう、スペイン語でしたね。

いや、そう、スペイン語、思いのほか手強いです。
ヨーロッパ系の友達や旅行者はみんな口を揃えて

「ん?スペイン語?あんなのラクショーだぜ!!
オマエだってすぐしゃべれるようになるよ!!」


と言いますが、

全然ラクショーじゃねぇよ!!!!

ラテン語圏のオマエらと
繊細な日本語を話す俺ら
一緒にすんじゃねぇ!!



……まぁ、そんなカンジです。


あぁ、また今回も長くなりそうだし、宿のオヤジが、
「そろそろ眠いから、オマエ部屋に帰れ!!」って顔をしているので
(部屋でネットが繋がらないので今、宿のロビーにいる)
続きはまた明日。


DSC_8106_2.jpg

あ、そうそう。


最近出会った旅人で、ステキだった人のブログを、
今回から1日1コずつ紹介して行きたいと思います。

とりあえず、1発目の今日は、
今、私の中で一番面白いブログを書く男、
元証券マンで世界一周中の「とる君」

「世界一周実況中」
http://toru081.blog89.fc2.com/

アンティグアで出会ったとる君。
眼鏡の似合う、長身のナイスガイ。
豊富な知識と分析力が冴えた文才のキラリと光るブログです。
そして、私と同じくらい下らないです。
毎回毎回、あの手この手で笑わしてくれるので、
どうぞ皆様、当ブログと共に、ご愛読ヨロシクです。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
Hola~~~~~!!!!

Como estan amigos y amigas!?



グアテマラは世界遺産の古都、
アンティグアに来て早くも1週間以上が経ちました。

DSC_6797.jpg

石畳の道にカラフルな漆喰の街並、
出窓からは鮮やかなブーゲンビリアやサボテンの花がこぼれる
かわいらしい、のんびりとした街です。

さて、この街で何をしているかというと、




腹を壊しています。




殆どの旅人が腹痛や下痢に悩まされるインドでさえ、
風邪をひいたことはあれど、一度も腹を壊したことのない私。
「鋼鉄の胃袋」を今まで自称してきましたが、
何故かここグアテマラにてBreak Down
ここ4日間、ケツから個体が出た覚えがありません。


のっけから汚い話しでスミマセン。


ユーラシア大陸菌には鉄壁を誇っていた我が胃腸ですが、
どうも、アメリカ大陸菌には免疫を持っていなかったらしく、
グアテマラの人々より先に、グアテマラのバーニョ(トイレ)さんたちと
親密なアミーゴになってしまいました。

DSC_6768.jpg
↑アンティグアのバスターミナルとアグア火山

さて、そんなカンジで波瀾万丈の幕開けをしている中米生活ですが、
腹痛と戦いながらも実は私、人生で6年振りに
学校に通っています。


そう、スペイン語を習っているのです。


Aprendo Espanol!!ですよ。


何しろこの私、


嘗て学生時代にスペイン語の授業に2回出席だけでバックれ、
唯一覚えた言葉が「先生分かりません」のみ。
その後2週間程スペインに滞在したことがあるにも関わらず、
覚えた言葉は「オラ~(おっす)!!」、「グラシャス(ありがとう)」、「バカ(牛肉)」
「ビールくれ(セルベッサ ポルファボール)!!」の、
合計5つのみという、驚異的に少ないボキャブラリーだったので、
これではスペイン語しか通じないという中南米を旅することが困難であると判断した為、
比較的治安も良く、何よりも学費が安いということで有名な
このアンティグアの街にやってきたのです。

DSC_6783.jpg

というわけで、月曜日からアンティグアで一番古い歴史を持つ
「La Union」というスペイン語学校に通っています。
学費は午後12時半~16時半の計4時間×5日間、
マンツーマンの個人レッスンでUS$95
(午前中だと$105)。
如何にもラテン系の陽気なセニョール•マエストロ(男の先生)と、
毎回馬鹿笑いしつつ陽気に楽しく、それでいて、
ナカナカストイックにスペイン語を勉強中です。


何の自慢にもならないですが、


今まで小学校、中学校、高校、大学と、
「復習」というものを一切したことがなかったのですが、



ここにきて、



毎日2時間、マジメに復習してます。



こんなことは今までで初めて。



あぁ、日本からの声が聞こえる。


「どうした!?何があった!?」

「悪いものでも食ったのか!?」

「うわっ、明日地球が滅びる!!」




うるさい、ほっといてくれ!!



でも、自分でも意外です。
やっぱ、アレっすかね?




自分の金で学校行ってるからッスかね?




といっても、所詮は今週初めたばかりの付け焼き刃。
会話をするレベルまでは程遠いですが、
何とか必死に食いついていっている状態です。


なので、



ひじょーーーーーーーーーーーーーーに申し訳ないですが、



学校が終る来週まで、
暫しブログをお休みさせて頂きます。


朝は勉強しなきゃいけないし、
夜は酒飲まなきゃいけないしね。

DSC_6979.jpg


グアテマラが世界に誇る史上最高のラム、

「ロン•サカパ」

最高です。


Twitterではちょくちょく隙を見つけては呟いているので、
私の動向が気になるという奇特な方は、
http://twitter.com/#!/kens_k110
でフォローヨロシクです。


それでは皆様、また来週!!


Hasta Luego!!

DSC_6806.jpg






 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
オッラーーーーー!!!!


元気かオマエら!?


アミ~~~~~~~~ゴ!!!!



毎度、只今私は中米のど真ん中、
グアテマラは、古都アンティグアに来ております。

DSC_6792.jpg

時差ボケも予約解消してきた今日この頃。
実は人生で初めてのアメリカ大陸なのですが、
漸く働き出した頭で常々思うことは、


久々にケツを紙で拭く国に来たという実感です。


東南アジア、そして不浄の左手を持つインドは、
ケツを拭くのは水と手を使います。
最初は抵抗がありますが、慣れてしまえば水の方がエコだし、
何よりケツにも優しいので、私は断然水派。
久々の紙生活に、俺のケツも色んな意味で驚きを隠せない今日この頃。

何がどう「驚きを隠せない」のかは、
皆さんのご想像にお任せします


それにしても、インドのデリーからこの国に到着するまで



長かった。



精神的にも、実際に掛かった時間でも、



ホントーーーーーーに長かった。


デリー空港を出発したのは25日朝の6時で、
グアテマラ空港に到着したのは26日の朝6時


日付の上では24時間しか経っていませんが、
何しろ、その間には時差という魔物が住んでいます。


ざっと簡単に、インドからグアテマラシティまでの
フライトスケジュール、及び、その行程を説明すると、
以下のようになります。

デリーの宿発
  |
 (1時間)
  ↓
デリー空港着
  |
(待ち時間約7時間半)
  ↓
デリー空港発
  |
 (9時間)
  ↓
ロンドン空港着
  |
(待ち時間3時間半)
  ↓
ロンドン空港発
  |
 (11時間)
  ↓
LA空港着
  |
(待ち時間5時間)
  ↓
LA空港発
  |
 (4時間半)
  ↓
グアテマラ空港着
  |
(バス待ち2時間)
  ↓
グアテマラ空港発
  |
 (1時間)
  ↓
アンティグア着

DSC_6693.jpg
↑美しいロンドン郊外の田園の景色。

という、ゲルマン民族も一目置くであろう、
壮大な行程


デリーの空港からグアテマラの空港までだけでも33時間30分
デリーの宿からアンティグアの宿までの行程だと44時間30分



今までに、

「座席の幅30cm、直角背もたれのバスで17時間移動(ミャンマー)」、
「外気温0度以下ですきま風吹き込むバスで20時間移動(ネパール)」、
「熱帯の日差し降り注ぐ中、故障により立ち往生、28時間の列車の旅(タイ)」、
「窓を開けるとドライヤー、閉めればサウナのジープによる砂漠の旅5時間」、
「5分に1回はケツが浮く、バンピーロード8時間バスの旅(カンボジア)」

など、荒行としか思えない移動を
幾度となく繰り返してきた私ですが、
こんなに長時間の移動&待ち時間を経験したのは流石に初めて。


そして立ち寄る空港の国々で時差があるので、
寝る時間グチャグチャ。メシ食う時間もグチャグチャ。

嘗てないほど生活リズムを崩されて、
そりゃー時差ボケにもなるってもんです。

DSC_6745.jpg
↑夜明け前の美しい空のスペクタルショー。

モチロン、道中色々ありました。

後ろから座席をボコボコ蹴飛ばしてくるインド人ババァに
4回くらいブチキレたり
隣りの席のシク教徒のじーさんの息が死ぬ程臭くて眠れなかったり
ロンドンの空港では乗り換えの荷物検査で
優雅とノロマをはき違えた毛唐どもの集団
後ろから呪いの呪文を吐き続けたり、
何処の空港でも無線LANが有料なのにイライラしたり、

まぁ、腐る程事件があったのですが、


最も今回の移動を長く感じさせた事件が起こったのは
ロサンジェルスの空港で乗り換え手続きをしているときのこと。

DSC_6725.jpg
↑高層ビルの立ち並ぶ、LAのダウンタウン。

アメリカでの入国審査も無事に済ませ、
イミグレのそばにあるバックドロップに荷物を放り込み、
さて、今度はグアテマラ行きの飛行機の搭乗手続きをしようと、
TACA航空という、聞いたこともない怪しい航空会社のカウンターに立ちました。
カウンターの中の職員は、やたらと乳を強調した白シャツが眩しい、
背は低いけど大きな目がカワイイ、ナカナカ美人なボニータ
心の中で「アモーレ!!ヒーーハァ!!!!」と叫びますが、
5分後には、まさかその「ヒーーハァ!!!!」が、
悲劇の叫びに変わろうとは、
このときは全く思ってもいませんでした。

以下、私と職員のボニータの会話。


ボニータ(以下、ボ)「ハイ、セニョール!!何処まで行くの?」

俺「こんばんは、セニョリータ。グアテマラシティまでだよ」
  (と、予約したブッキングシートを見せる)

ボ「Yes,今晩の24時発のフライトで良かったかしら?」

俺「そうだよ」

ボ「窓側と通路側どっちの席がいいかしら?」

俺「窓側の最高の朝日が見える席でヨロシク!!」

ボ「分かったわ。後ろの方のいい席用意するわね」

俺「サンキュー、セニョリータ!!」

ボ「アナタ、スペイン語出来るの?」

俺「いや、全く。これからアンティグアで学校に通うのさ」

ボ「あら、それはステキね!!きっと素晴らしい経験になるはずよ」

俺「はっはっは、そうだね、そうなることを望んでるよ」


(暫く間が空く)


ボ「荷物はないの?」

俺「いや、さっきイミグレ出たとこのドロップに渡したよ」

ボ「オッケー、分かったわ。グアテマラにはどれくらいいる予定?」

俺「1ヶ月くらいの予定だよ」

ボ「そう、それはいいわ。グアテマラはとても美しい国よ。
  ところでアナタ…(私のパスポートをパラパラとめくりながら)
  グアテマラのビザは持ってる?」

俺「えっ!?いや、日本人はビザはいらないって聞いたんだけど」

ボ「え?そうなの?…う~ん、ちょっと待っててね。ボスに確認してくるわ」

俺「リョーカイ。待ってるよ」

DSC_6716.jpg
↑ロッキー山脈上空


暫くして、


ボ「お待たせ。アナタ、
グアテマラから出国するチケットは持ってる?」





!!!!!






俺「いやぁ~、モチロンさ。持ってるとも

「じゃあ、見せて」




ヤベェ、バレてる!!!!



俺「…すまない、ホントは持ってないんだ」


ボ「出国するチケットがないと、グアテマラの滞在許可は出ないわよ」



そうなのです。
基本的に日本人であればビザなしで90日間の滞在許可が出るのですが、
それの条件として、出国する航空券を持っていることが必須となっているのです。

まぁ、正直言えば知ってましたよ。


でも、世界一周航空券を持ってる旅人を除いて、
世界一周でそんなことしてるヤツ1人も会ったこともなければ、
今いる宿にも、出国チケットを持ってるヤツだって誰一人いません。



俺「どうしてもダメ?」

「ダメ」

俺「ボニータはイミグレ職員じゃないでしょ?ダメ?」

ボ「ダメ。持ってないと航空券は発券出来ないキマリなの」

俺「これから中南米横断するんだよ。絶対出国するよ。ダメ?」

「ダメ」

俺「どうしても?」

ボ「ダメ」

俺「絶対?」

ボ「ダメ」

俺「ホントに?」

ボ「ダメ。アナタもしつこいわね~」

俺「だって、長い旅だからお金ないんだもん。ねぇ、頼むよぉ~」

ボ「ダメったらダメよ!!バスでも電車でもいいから、チケット持ってないの!?」

俺「何だって!?バスか電車でもいいのか!?」

「そうよ」

俺「分かった!!じゃあ、今からネットで取ってくる!!」

ボ「フゥ…分かったわ。じゃあチケットこのままにして待ってるわ」

DSC_6722.jpg
↑遠くに発見した、ハリウッドの看板


ということで、カウンターを後にして無料の無線LANが飛んでる場所を探す俺。
程なくしてスタバを発見。スタバといえば、海外だったらだいたい何処でも
タダの無線LAN電波が飛んでます


「え~~~っと、カプチーノのトールサイズくれ」

「かしこまりました」

「ところで、無線LANは飛んでるのか?」

「えぇ、飛んでますよ」

「そいつぁーパーフェクトだ!!」

3分後。

「おい!!無線LANっつっても有料のしか飛んでないじゃねーか!!」

「そうですが何か?」


Fuuuuuuuuck!!!!


返せーーーー!!!!!!!


俺の3ドル74セント返せーーーーーー!!!!!


その金でインドでは中級レストランで
腹一杯メシだって食えるんだぞーーーー!!!!


DSC_6707.jpg
↑見事に何もない、アメリカの砂漠上空

しょうがないので、空港中をウロウロするも、
結局無料の無線LANが飛んでいる場所を発見することが出来ず。
結局、1時間$15で快適なソファーでドリンクを飲みながら
無線LANが使えるというラウンジ
に渋々金を払って入りました。

制限時間は1時間。

グアテマラのバス会社を探して、
そして、バスのブッキングをしなくてはならないわけです。
時間との勝負。

セルフサービスのドリンクコーナーに近づくこともなく、
ソファーに浅く腰を掛け、前のめりでPCに齧り付く俺。


タハハハハハ。


全然見つかんねーよ。


それでも、「グアテマラ」「国際バス」「予約」「ホンデュラス」 など、
思いつく限りの言葉を日本語、及び英語で片っ端から並べて検索します。

1社でもいい。

何でもいい。

とりあえず出られるチケットを…!!!!

刻々と時間が過ぎて行く。

自分に「焦るな。何とかなる!!」と必死に言い聞かせる。



そして、終了10分前に、
漸くそれらしいページに辿り着いた!!!!




タハハハハハハハハハハハハハ、




予約フォーム、






ぜーーーーーんぶスペイン語じゃん!!!!








バス、無理。



結局諦めて、貴重な旅の資金の中から$342を捻出し、
渋々ホンデュラスに出国するチケットを購入し、飛行機に乗りました。


朝日はどうだったって?


最高にきれいだったよ、バーロー!!

DSC_6750.jpg


予想通り、入国審査はチケットの確認どころか、
俺の顔を一瞥しただけで、30秒でパス


実にあっさりと、今回の旅3カ国目
グアテマラに入国を果たしたのでした。



$342…。


インドなら1ヶ月分の滞在費じゃねーか!!!!



というわけで、何とかキャンセルして
少しでも金を取り返そうと考える
今日この頃です。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

にほんブログ村世界一周ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。