上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪忘れ物は何ですか~(デデデ~ン)♪

♪見つけにくいものですか~(デデデ~ン)♪

♪カバンの中も♪ポッケの中も♪探したけれどみつからないのです♪


ん?


何を?


♪カメラのレンズキャップで~す(デデデ~ン)♪


♪北川家に~忘れ~ました~(デデデ~ン)♪


DSC_8458.jpg

↑LAで毎回お世話になってる、ケンジさん&カーコさん&ことほちゃん。
今回も本当にありがとうございました&ごちそうさまでした!!
次は沖縄で会いましょ~う!!

まぁ、こんなこともあろうかと
予備のレンズキャップを持ってるからいいんですけどね。
今を遡ること約3年前、ミャンマーのマンダレーの山のてっぺんで、
断崖絶壁から落っことして無くした経験があるんで。
「転ばぬ先の杖ってヤツ」さ。

流石俺、フッフッフ…。


だったら忘れるなってハナシですよね。


さて、そんなカンジで波瀾万丈の3泊4日のLA滞在を終えて、
私は今ペルーの首都リマ…を通り越し、
現在、マチュピチュ観光の起点となる町、古都クスコに来ています。

DSC_8583.jpg

↑青空に映えるリマの海岸

DSC_8737.jpg

↑風情あるクスコの街並

言わずもがな、彼の世界遺産マチュピチュを観光する為に
滞在しているクスコの街…なんですが、あろうことかここ3日間、
この地方を襲った豪雨の為、マチュピチュに向かう列車が運休中
マチュピチュに登るどころか、向かうことすら出来ません

おっと、何処からともなく声が聞こえるぞ。


よっ、雨男っ!!!!


ウルサい、放っといてくれ!!


流石、モロッコのサハラ砂漠に雨を降らせた男、俺。
我ながら、今回も実に潔い雨男っぷりに惚れ惚れします。

さて、話しは逆戻って、今回のLA滞在。
残念ながら半分は風邪でダウンしていましたが、
皆さんのお気遣いもあり、3日目には何とか回復。
(ケンジさん、カーコさん、カズさん、ヒトミさん、イシイさん、
本当にありがとうございました!!お陰さまで旅立つ前に完全復活出来ました)

なので、最後2日間は風もない穏やかに晴れ上がった
カリフォルニアの海岸の街へ連れて行ってもらい、
のんびりと散歩を楽しむことに。

ケンジさん一家の住まいがあるレドンドビーチから車で約15分。
日曜日のマンハッタンビーチは、地元の人々で大いに賑わっていました。

DSC_8247.jpg

DSC_8307.jpg

海岸から伸びる丘にビッシリと大きな家々やオシャレなショップ、
カフェやレストラン、バーなどが立ち並ぶ、まさしくブラウン管の中で見るような
「ザ・カリフォルニア!!」といった雰囲気の高級住宅街です。

DSC_8293.jpg

流石は表現の国アメリカ、ウォールアートも秀逸でオシャレ。

DSC_8313.jpg

DSC_8346.jpg

のんびりとベビーカーを押してショッピングを楽しむ家族連れ、
賢そうな大きな犬を南東も連れて散歩を楽しむ大柄なオッサン、
オープンテラスのレストランでは午後の穏やかな日差しの下、
大勢の人が食事をしたり大陸サイズの巨大なビールジョッキをあおり、
ビーチではまだ2月だというのに水着姿で日光浴を楽しむカップル、
サイクリングやジョギングに汗を流す人々で大変な賑わい。
みんなそれぞれ、思い思いのスタイルで日曜日を満喫する光景は、
まさしく「自由の国アメリカ」。個々がそれぞれのライフスタイルを
目一杯満喫しているのが伝わってきます。

DSC_8320.jpg

サーフィンのメッカ、カリフォルニア。
この日はチューブの絶好のコンディション。海にはサーファーがいっぱい!!

DSC_8288.jpg

ものスゲェ数のカモメちゃん!!!!

DSC_8270.jpg

隊長!!美女を発見したであります!!!

DSC_8305.jpg

沖縄では夏の訪れを告げるデイゴの花。
ここLAでは、そのデイゴによく似た花が、
早くも花を咲かせていました。

DSC_8225.jpg


残念ながら特別何の事件もなく散歩を満喫してしました。

申し訳ねぇッス。

しいて言えば、何故かアメリカにいるとやたらと、
「写真を撮ってくれ」と頼まれるのと、
「○○にはどうやって行ったらいいんだ?」と道を尋ねられます。

最低、1日3回。

多い時だと5回以上。


何なんでしょうか?

俺ってそんなに声掛かけやすい顔してんのかな?

まぁ、話しかけてくれるだけでもありがたいもんです。


さて、マンハッタンビーチでの散歩を終えて、
毎回最高に美しい夕焼けを見せてくれるレドンドビーチへ。

茜色に染まり始めた空に、




ん?




何だありゃ!?


DSC_8414.jpg

たくさんのカモメたちに混じって大空に舞い飛ぶ

THE違和感


って、ドラゴンじゃん!!??

DSC_8417.jpg

伝説の生物をまさか、こんなLAのビーチで発見か!?


と、思ったら、何のことは無い。


凧でした。


サヨウナラ、世紀の大発見。


そしてその日も、カリフォルニアの太平洋に沈む夕日は
感動的なまでに最高の色彩を見せてくれました。

DSC_8424.jpg


正直、(全部じゃないけど)アメリカ人も嫌いなら、
アメリカ政府も嫌い、自己主義的なアメリカ的考えも嫌い、
アメリカ人の崇拝するキリスト教福音派も大っっっ嫌いな私ですが、
そんな私を毎回アメリカの大自然は
「そんな嫌うなよ。アメリカだって捨てたもんじゃないぜ」
と諭すかのように、素晴らしい光景とともに包み込んでくれます。

「あぁ、こんな夕日が毎日見れるような場所なら、1度は住んでみたいな」

そんな風にして、太陽はがゆっくりと水平線に沈んで行くところを眺めながら、
LA最後の夜に向けて、いよいよ夕闇が濃くなっていったのでした。

DSC_8449.jpg


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
スポンサーサイト
エンジン音が甲高く鳴り響く、
ソウル発LA行きのア○アナ航空の飛行機の機内。


俺は無性に腹を立てていた。




何でこんなにメシが不味ぃーんだ!!!!




俺の目の前には、半分程手を付けた
「テンダーロインステーキ•デミグラスソース」
が、ナイフとフォークと、冷凍のミックスベジタブルよりもヒドい味の
ニンジンとアスパラ、そしてフライドポテトが自己主張激しく鎮座している。


カップに注がれたオレンジジュースをひとくち口に含み、
その不快極まりない後味を胃袋の奥へと流し込む。


そして一息。

ほんの数秒、目を閉じて考える。



ひとつ確信した。



俺の30年余りの人生の中で、

こいつぁー1番不味いステーキだわ。



噛めば噛む程溢れ出る、質の悪い冷凍肉特有の
3日間履きつづけた靴下の如きな肉の生臭さ。

間違いなく、屑肉の寄せ集めを固めて作ったであろう、
水気たっぷりの台所用スポンジを噛み締めたかのような食感。

その、ただでさえクソ不味いステーキを更に、
化学調味料を凝縮したかのようなデミグラスソースが
絶望的に不味さを後押ししていた。


ちなみに、このソウル→LA便の前に乗った
名古屋→ソウルの短距離路線で出てきた<ちらし寿司も、
夜のスーパーで半額になっているものよりヒドい味

ついでに言うと、前回12月頭に帰国したときに利用したのも
このア○アナ航空なんですが、LA→ソウルで出たピビンバも、
ソウル→名古屋で出たサンドイッチも絶望的に不味かった。

コラ、「ピビンバが不味い」って、
自分の国の国民食が不味いってことと同意義だよ。

しかも、「サンドイッチが不味い」って、
どう作ればサンドイッチが不味くなるの?



ただ、残念な事実を公表しますが、
今まで俺のバックパッカー人生で、
一番多く利用してる航空会社
このメシの不味いア○アナ航空


だって、安いんだもん。


え、じゃあ、過去に出された機内食はどうだったんだ?


だって?


そんなもん、言うまでもないじゃないッスか。


そろそろ「名誉毀損だ」とかで
クレームや削除要請が来そうなんで、
ここらへんにしておきましょう。

↓LA上空の景色。

DSC_8163.jpg


さて、それから遡ること約10時間前。


名古屋は中部国際空港、このア○アナ航空のチケットカウンターで、
出発を直前に控えて、俺は若干のピンチを迎えていた。


理由はだんだか知らないが、



カウンターのおねーちゃん(カワイイ)がチケットを全然発券してくれない
のだ。



しかも、何故か一番最初の質問は
「アメリカにお住まいなんですよね?」
という、非常にトンチンカンな内容。

何?

俺ってアメリカに住んでるっぽい?


「いいえ、違います。ただの旅行です」

と答えると「では、アメリカからのお帰りのチケットはお持ちですか?」とのこと。
まぁ、何処の国でも基本的にノービザ旅行で入国する際は
その国から出国するチケットが必要なので、これは妥当な質問だ。
前回、グアテマラに入国した際、この出国チケットを持っていなかった
ばかりにLAのカウンターで散々もめた挙げ句、
結局グアテマラからの出国チケットを買わされてしまった俺。
そんなメンドクサイ、同じ間違いは2度としません。
プリントアウトした13日発のLA→リマのチケットを見せると、
非常に困った顔をする、カウンターのおねーちゃん(カワイイ)。

「あぁ、ではペルーにお住まいなんですね!!


えぇぇぇえええええええ!!!!!


何でそうなるの!?



「いいえ、違います」
「では、ペルーから出国するチケットをお持ちでしょうか?」

先に断っておくと、俺をアメリカまで運ぶのはこのア○アナ航空の責任だが、
LAからペルーまでの飛行機はメキシコのアエロメヒコで取っているので、
別に彼女らには何の関係も責任もない。

とりあえず面倒なので、
「いえ、アメリカで手配する予定なんですが、何か問題でも?」

と言うと、旅のルートから日程等々、
矢継ぎ早に色んな質問を浴びせかけてきては、
手元のノートに何やら次々と書き込みをしていく
カウンターのおねーちゃん(カワイイ)。

「ん?何だいベイベー?そんな、俺の旅の日程何て調べて、
後で俺の後でも追っかけたいってーのかい?」


等としょうもない妄想に鼻の穴を膨らましていると、
いつの間にか、俺の前のカウンターにスタッフが4、5人集結。
俺のチケットを見ながら、何事かガヤガヤと議論をしています。


ねぇ、何!?


キミたち、俺のことを何だと思ってるの!?


そのチケットが偽物だとも言いたいの?


それとも、俺がアメリカに
不法就労でもしに行くと思ってるの?



だとしたら、超失礼じゃね?


そりゃー、他の客に比べれば、
身なりは小汚いかもしれないけど、

無精髭だってちゃんと剃ってきたし、
眉毛だって整えてきたし、

日本にいる時はメシは箸で食うし、
ケツだって紙で拭いてるぜ!!


それを、オマエさんたち、何だ!!??


これから日本に密入国しようとする中華人民を見るような目で


人を見やがってよ!!


やましいことなんて何一つねーんだよ!!


分かったらとっとと発券しやがれ!!!!



と、不機嫌な顔でカウンターのおねーちゃん(カワイイ)を見ていると、
流石に「マズい」と思ったのか、無事チケットを発券してもらうことが出来た。


「ホント、何なんだ!?」と腹を立てつつも、
とりあえず無事に飛行機に乗り込むことが出来た俺は、
気持ちよく晴れ上がった名古屋の空から、旅の第一歩を踏み出すことが出来た。


↓レンドンドビーチのペリカンさんたち

DSC_8195.jpg


…かに見えた。




2時間後到着した、ソウルインチョン国際空港にて。


「Do you have ticket from Los Angels?」




持っとるわぁぁぁあああああああ!!!!




しかも、質問をしてきたのは、
何故かやたらと高圧的な丸々と太った韓国人のブタ野郎


「ウッセェ、テメェ!!黙んねーと
焼豚かサムギョプタルにしてやんぞ、コラァ!!??」




と言ってやりたくなりましたが、最近のインテリ韓国人は
けっこう日本語が出来るヤツが多いので、喉元まで出掛けた言葉を
必死に飲み込み、こっちも至ってブッキラボウ紳士的に、
「おうよ、持ってるに決まってんだろ。当たりめーだ」
等と、2度目の質問攻めに応戦しました。


さて、前回メキシコから入国した歳は15分に渡って質問攻めにあったLAの空港。
この調子で果たして入国出来るのか!?と心配になりましたが、
イミグレーションも税関も数個の質問をされたのみで、あっさりとパス
実ににこやかに「Welcome to Los Angels!!」と送り出してくれ、
無事、カリフォルニアの眩しい太陽を受け止めることが出来たのでした。



とりあえず、俺を散々と拘束してくれた連中に言いたい。



オマエらの目は節穴か?



陳謝したいなら、俺のマイルカードに、
1万マイル付けておくように

DSC_8183.jpg


 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
2012.02.12 knock out...
南米に向けての旅、第一歩。

現在私はアメリカはカリフォルニア州、
ロサンゼルスにいます。

DSC_8199.jpg

そして、旅が始まって早々ですが、


風邪ひきました。


どうも、飛行機の乾燥しきった空気にヤラレてしまったようで。
微熱と喉の痛みと倦怠感でKnock Down.


普段は「俺最強!!風邪だぁ?そんなの、ひくわけねーだろが!!」


と思っている私ですが、どうもひく時はひくらしいです。


古来より「バカは風邪かない」と申しますが、

バカは風邪ひかなくても、アホは風邪ひくらしいですよ。


私同様、アホの皆さんはご注意下さい。



昼間のLAはポカポカ陽気。

その陽光の中食べる、カリフォルニア名物
「In & Out」のハンバーガーは最高です。

DSC_8168.jpg


何でも、カリフォルニアの全ハンバーガーチェーンの中で、
売り上げNo.1を誇るそうで、東海岸の人間のみならず、
西海岸側から来た観光客やアジア人、ヒスパニック等々、
人種を問わず愛される激ウマのハンバーガー。

全商品冷凍一切なし、注文を受けてから作る商品は
一度食べるとマクドナルドのパサパサのショッボイハンバーガーなんて食えなくなります。


え!?


何で風邪のときにそんな消化に悪そうなもん食ってんだ?


だって?


チッチッチ、

分かってないな~、諸君!!


怪我したり、病気になったりしたら、


とりあえずっしょ!!


「海賊王に俺はなる!!」って豪語する男だって、


20090611_705315.jpg


「肉ぅぅぅぅうううううううう!!!!!」


って絶叫してるでしょ?


そんなカンジで、気力で治して、
13日のペルー出発に望みたいと思います。


日本でも寒い日が続いていると思いますが、
皆さんもどうぞお気をつけて。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー

オリジナルバナー制作しました。1日1度、クリックヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
「面白いじゃん」とか「コイツバカじゃん!!」とか思ったら、
クリックして頂けると嬉しいです。狂喜乱舞します。

 ーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。